タレント

沢田研二と志村けんは仲良し?過去には共演コントもあり!

「キネマの神様」で志村けんさんの代役として沢田研二さんが演じることになりました。

歌手・俳優の沢田研二が代役となり「なんで?」と思い、いろいろ調べてみると

若いころからお二人は交流があったようです。

沢田さんは以前、自身のライブのチケットの売れ行きが悪くドタキャンをするなど

なんとな~く扱いづらい印象があります。

沢田さんと志村さんの親交はどのようなものだったのでしょうか?

なぜ沢田研二が引き受けたのか?

昨年の沢田さんは自身のライブ会場のチケットの売れ行きが悪くドタキャン騒動がありましたよね。

こだわりが強い沢田さんですがなぜ今回の代役を引き受けたのでしょうか?

かつては同じ事務所に所属した志村さんと沢田さんは、若手時代から親交があり、「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」、またラジオ番組などでも共演。そんな長年の友である志村さんの遺志を継ぎ、沢田さんは、14年ぶりの映画出演を決心した。

シネマトゥデイ

志村けんさんは「イザワオフィス」に在籍していました。

沢田さんもおなじ「イザワオフィス」に在籍していたということですね。

おそらく同じ事務所であったことで共演する機会が多くなったということだと思います。

沢田研二と志村けんは過去に共演している

同じ「イザワオフィス」ということもあり共演をしていますが、

当時の雑誌にも二人が似ているという記事がありましたね。

それを利用して一方が鏡になったコントをされていました。


当時アイドルとして人気だった沢田さん。

かなり身体を張ったコントをしていることギャップが受けたのだと思います。

お二人のバカ殿の動画を探してみたのですが現在は削除されているようです。

あ~残念!

まとめ

若いころから沢田研二さんと志村けんさんは当時からコント等で共演されていました。

今回の志村けんさんの遺志を継ぐ者として沢田研二は適任なのかもしれません。

「キネマの神様」の公開が待ち遠しいですね。