未分類

ぐっさん(山口智充)が干された?収入は心配無用の驚きの理由!

ぐっさんこと山口智充さんが全国放送の「にじいろジーン」が2020年3月で放送終了しました。

以前から「ぐっさんが干された」

「ぐっさんが消えた」

など多くネットでも話題になっていました。

「にじいろジーン」が終了し本格的に全国ネットのレギュラーが消失。

ぐっさんの今後の活動内容や今後の収入源はどうなるのか調べてみました。

ぐっさん(山口智充)の収入が心配無用の理由

「山口は地上波・全国ネットでのレギュラー番組がゼロになるため、現在出演しているCMもそのまま〝契約満了〟で終了になる可能性は高い。:excite

現在、東急リバブルのCM出演をされていますが今後の動向に注目です。

しかし、ぐっさんの収入源はテレビの出演だけではないようです。

〝収益源〟といわれているのは、

 

ぐっさんのライブ

 

2019年に6月からスタートした全国ツアーは、

50カ所を約10カ月かけて回る大規模ツアーでした。

ライブ会場の規模は、

地方でもキャパ5001000人程度

となかなかの規模だそうです。

お笑い芸人のライブとしてはかなりのもので、ちょっとした売れっ子ミュージシャンレベルです。

ライブでは歌、モノマネ、トークなどを行い、観客を大満足させているようです。

ぐっさん(山口智充)のギャラはいくら?

ぐっさんのギャラはどのように変化していくのでしょうか?

全国版のテレビ出演が減っても、ぐっさんのCM出演料と番組出演料、ライブ活動を合わせると・・・

 

2000万円以上だと思われます。

 

テレビ出演で1本90万円、CM1本1000万円と言われていますので、十分な収入は確保できているようです。

CMはその時期のタレントの価値にもよるので全国放送レギュラーがなくなったことでの影響は出てくると思います。

全国放送のレギュラーがなくなってもぐっさんは地方局でのレギュラーがあります

ぐっさん(山口智充)の今後の活動は?

ぐっさんの今後の活動拠点はどのように変化するのかまとめました。

ライブ活動

「今回のツアーに関して山口は、『ちょっとペースが遅いですかね~』と漏らしていました。『にじいろジーン』のような毎週生放送のレギュラー番組を持っていたため、どうしても移動がうまくいかず、このようなスケジューリングになったのでしょう。しかし番組が終了するとなると、時間の融通はかなり利くことになる。山口がライブのためにネタを仕込む時間もできるので、これからはライブ活動が本格化していくはずです」:excite

2020年はコロナが世界的に猛威を振るっているため

ぐっさんライブも影響を受けています。

ライブはメディアと異なり「ぐっさんを見たい!

明確な目的があるため一度ぐっさんのライブに魅力を感じるとリピーターが増えることは間違いないと思います。

現在の規模もお笑い芸人がする規模の中では大きいため集客が望めるということでしょう。

地方番組 ぐっさん家

長野放送:毎週木曜 深夜1:00~

富山テレビ:毎週水曜 25:35~

兵庫・サンテレビ:毎週火曜 20:54~

山形・さくらんぼテレビジョン:毎週日曜 6:30~

『ぐっさん家』は、今までのバラエティ番組とコンセプトが全く違うようです。

視聴者は名古屋を中心に、地域に密着した話題・身近な話題を観ることができ、ぐっさんの人柄や人脈で訪れるゲストが超大物だったりと、毎回楽しみが盛りだくさんなのです。

地球便

世界で活躍している親・子供へ贈り物をぐっさんが直接届けます。

活躍されている姿をご紹介する番組です。

青森放送:毎週土曜 あさ9:30

宮城テレビ:毎週木曜 あさ10:25

テレビ信州:毎週日曜 午後0:55

静岡第一テレビ:毎週日曜 午後1:00

鹿児島読売テレビ:毎週日曜 午後1:00

北日本放送:毎週火曜 午後3:50

高知放送:毎週木曜 午前10:25

琉球放送:毎週金曜 あさ9:55

群馬テレビ:毎週日曜 午後4:00

ぐっさん(山口智充)が干された?


そもそもなぜ「ぐっさんが干された」ということになったのでしょうか?

リンカーンを降板した2009年ごろから始まっていたようです。

確かに全国テレビのレギュラーはなくなりました。

ぐっさんの芸風などは今のひな壇芸人とは合わない印象はあります。

おそらくぐっさんも自分の芸風ややりたい事がマッチしなかっただけ

ぐっさん本人は何も変わらないのかなと思います。

まとめ

ぐっさんの全国テレビのレギュラーはなくなりました。

しかしライブや地方局のレギュラーがあるため収入は安定しています。

「にじいろジーン」が終了したことでライブ活動や開催場所の幅が出るため勢力的にするのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!