新型コロナウイルス

【炎上】休業要請見送りの理由がヤバい!ネットで批判殺到!

4/7に緊急事態宣言が発令されました。

対象の7都府県によって休業要請の実施・未実施で分かれたのですが

驚きの方針が決定したようです。

それにともないSNSの反応は批判殺到しています。

休業要請を2週間見送りを決定

山陽新聞より
政府と7都府県で調整の結果2週間程度休業要請を見送ることに決定したようです。

新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく緊急事態宣言を受け、対象の7都府県が7日、対応を公表した。埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の各府県は、現段階で民間施設に対し休業要請しない方針を示した。東京新聞

当初、東京都は休業要請する対象の業種や施設を10日に発表し11日の開始を目指すとし、対象施設を公表しませんでした。

それが、7都府県の足並みをそろえた結果上記の結果になったようです。

休業要請を見送りにした理由は?


理由は、現時点では不明ですが

休業要請をすることで企業側のダメージが大きいこと

社会の混乱を招くことは明白です。

ネットではこれ以上の給付金などの措置を取りたくないのでないかなどささやかれています。

その中で小池都知事の判断は休業要請をする予定だったため

一番悔しい思いをしてるのは小池都知事なのかもしれません。

SNSの反応は?

まとめ

またもや日本の後手後手に回るような状況になりそうですね。

また情報が入り次第追記したいと思います。

休業要請は出ずとも企業側が営業自粛しているところもあります。

一人一人が責任を持った行動ができるといいですね。

お読みいただきありがとうございました!